建築実例高級感あふれるリゾートホテルのよう
「完全自由設計」が紡いだ理想の平屋

かなう家
リゾートホテルをイメージした、高級感あふれる佇まいが印象的な平屋。通り土間から繋がるテラスにアイランドキッチン、ステンレスの収納。憧れのデザインや間取り、設備を自由に取り入れ、日々の暮らしの存分に楽しむことを目的とした住まいこそ、まさに「注文住宅」の醍醐味。随所に「家族らしさ」が覗く。
外観
平屋ならではのフォルムを活かしつつ、見た目のカッコ良さを考慮して、屋根はあえて北側に向けて流している。クリーム色をメインに、天然石の門壁も華やかさをプラス。
リビング
土間の上がり框には幅広のクオーツストーンを使い、あえて床と色合いを分けることでリゾートホテルのようなラグジュアリー感を演出。高天井に現した梁もアクセントに。
アウトドアリビング、デッキ、テラス
全開放のワイドサッシと、テラスと同じタイルで揃えた土間が内と外の垣根を取り払う。のんびり寛いだりバーベキューを催したり…楽しみ方は無限大だ。
ダイニング
「アジアンリゾート」というコンセプトにぴったりの和室は、土間からそのまま出入り可能。主に客間としての用途を見据えている。
キッチン
よりスッキリとした空間を保つべく、レンジフードが目立たないセパレートキッチンを選択。さらに生活感が表に出ないよう、収納にもデザイン性を追求。
玄関
買い物袋などの荷物を靴のまま持ち運びできる、玄関から続く通り土間。遊び心を感じさせる見た目に加えて、優れた実用性も大きな魅力といえる。
その他収納
TV周りや壁いっぱいに設けられた大容量のシステム収納。それでいて空間全体の雰囲気に溶け込む、高いデザイン性も決め手の一つ。
COMMENT
オーナーの声
私たちの理想をカタチにするには、建売やハウスメーカーの規格住宅ではなく、やはり自由設計&注文住宅でなければ難しいと考えていました。KANAUYAさんは、スタッフの方と以前から顔見知りだったこともあり、家づくりを相談したんです。そのときに感じた相性の良さ、要望に対してどこまでも真面目に向き合ってくれる姿勢が好印象でした。
Nさんご家族
DATA
家族構成
夫婦、子ども2人
工法・構造
2×4工法
階数
平屋
テイスト・スタイル外観
リゾート
テイスト・スタイル内観
リゾート
こだわり
平屋、土間リビング、高天井、アウトドアリビング、大容量収納、2×4、2×6工法、レンガ・タイル・石・アイアン等、新築

この家を建てたのは…

かなう家
群馬県太田市藤阿久町913-19 ニューシティー半田109号