建築実例耐震・断熱の性能を正確な数値で証明
一歩先の未来基準をクリアする住まい

大熊住宅
性能にこだわりながら家族好みのデザインを実現したO氏邸。家事や子育てに忙しい毎日を送る奥様を助けるべく、買い物から帰った際や家事を行う時の移動距離などを考慮して生活しやすい動線となっている。屋根、 壁、床を高品質の断熱材グラスウールで囲み、その他のあらゆる建材も綿密な計算で取り入れることで、驚異の環境性能を実現。
外観
広い敷地を活用したアメリカンテイストの平屋。落ちつきのある緑の外壁や重厚感あふれる瓦屋根、大きなウッドデッキにかかる深い軒など独創的な佇まいを演出している。
ダイニング
同社造作のベンチシートは収納も兼ねているため、物があふれがちなリビングの整理整頓を助けてくれる。室内は木本来の暖かさや質感を感じられる無垢材を中心に構成。
リビング
屋根の勾配を活かして、平屋+αとなるロフトを取り入れたリビング。一部床面を下げたことで立体的な空間を造り出すことに成功している
和室
「変わった和室を作ってみたい」という想いから、障子の格子は表と裏で非対称なデザインを採用し、床の木材部分は“なぐり加工”を採用。
アウトドアリビング、デッキ、テラス
幅広く伸びやかなウッドデッキはセカンドリビングとして活用。今までになかったコミュニケーションが、家族の絆をさらに強めてくれる。
間取り図
COMMENT
オーナーの声
私たち家族の希望したアメリカンテイストの平屋を見事に実現してくれました。性能面に関しても予想以上で、冬場は午前中だけ稼働したエアコンの暖かさが夜まで残っていることには驚きましたね。間取りも私たち目線の生活スタイルに合わせて作ってくれたので、とても暮らしやすく感じます。
高崎市Oさん家族
COMMENT
私たちがつくりました!
デザインはご家族の希望するものを実現しつつ、当社のこだわりである性能面も重視しました。次のような詳細です。屋根:HGW16K 240mm、外壁:HGW16K120mm+GWB32K 60mm、床:GWB32K60mm+HGW16K120mm、サッシ:樹脂2(YKKAPW330)、ガラス:断熱 ニュートラルAr16
代表取締役社長/大熊康成
DATA
家族構成
4人
工法・構造
木造軸組工法
階数
平屋
テイスト・スタイル外観
アメリカン・サーファーズハウス
テイスト・スタイル内観
ナチュラルモダン
こだわり
平屋、自然素材をふんだんに使用、玄関土間、アウトドアリビング、長期優良住宅、耐震等級3の基準を満たす、構造計算を実施、木造軸組工法、C値・UA値などが高水準、トリプルガラス採用、外断熱、屋根断熱、基礎断熱、国産材、新築、家事がしやすい、Q値1.16[W/㎡K]、UA値0.3[W/㎡K]、暖房負荷3021[kWh]、冷房負荷1940[kWh]