建築実例子どもと暮らす環境を大切に思う
本気に本気で応える信頼の家づくり

「暮らしのデザイン工務店」石黒建築工房
多賀城市のTさん宅(夫婦+子ども4人)は、子どもの成長につれて不足する収納や部屋数、使い勝手の悪い間取り・動線など、生活環境が‟緊急事態”に。そんな課題を克服すべく依頼したのが「日々の暮らしを楽に、楽しくする、収納と仕掛け」を追求する同社。施主へのヒアリングを徹底し、家族を主役とするチームで住まいをリノベーションした。
リビング
既存の「床暖房」や「吹き抜け」を生かし、広々とした開放感のあるLDKに。キッチンや家事コーナーなど、「綿密な収納計画」があり、適所に‟モノ”が収められた。
外観
ご主人の知人から購入し、住んで13年になる住まい。床暖房や吹き抜けなど、もともと素敵な家だったが、子どもの成長を考え、「増築リフォーム」(外観右側が増築部分)。
吹き抜け
LDKから吹き抜けを見上げる。天井、梁、壁、ステンドグラスなどは既存のまま。艶消しブラックのシーリングファンを設置し、空気の循環を促した。
ベッドルーム
末っ子・Aちゃんと、ご夫婦の寝室。オープンクローゼットは、中身が把握しやすく、建築費の節約にも貢献。
小屋裏・ロフト
2階廊下、上部の小屋裏収納は10㎡あり、シーズンオフのご主人の趣味の道具や、子どもたちの‟作品集”などの大切な思い出も収納できる。
子ども部屋
新しくなった、3兄弟のための2部屋。長女の成長や、長男の独立などに合わせて自由に使えるように可変性をもたせた。
キッチン
造作キッチンは、常に使う家電を聞き取り、使いやすい位置に配置。使う頻度の低いモノは高い位置や低い位置に収納。冷蔵庫の上の棚はあえて、奥行きを設けている。
パントリー
キッチンと洗面脱衣室の間に位置する食品庫。低い位置にはお米や、箱買いのペットボトルを収納できるように。高い位置には乾物や調味料のストックなどが収まる。
洗面脱衣室・洗面化粧台
浴室側から洗面脱衣室の視点。洗濯機の上部に、よく使う洗剤を並べて置けるように棚を配した。洗剤のストックやタオル、子どもたちの体操着などは奥の収納庫に。
書斎
1階の階段手前にある家族共有のPCスペース兼書斎。上部の書棚には、学校のプリントなどを整理。写真右の扉の外には、汚れた靴や靴下を洗うのに便利なシンクを設置。
COMMENT
オーナーの声
暑い日も寒い日も長時間に渡った家づくり、ありがとうございました。たくさん悩み、決めるまでに時間もかかり、色々な方々に迷惑をかけたかもしれませんが、こんなに素敵な家になり夢のようです!加藤さん、高橋さんはじめ、いっぱい一緒に話し合い対応して下さったこと、とても感謝しています。
多賀城市・Tさん家族
COMMENT
私たちがつくりました!
元々のお住まいは小さいながら家族6人がつながった明るく温かい家だと感じました。その部分を生かしつつ家族が増え、不足になった収納や個室を継ぎ足していく、お子様達が成長していく将来も描きながら取り組ませて頂きました。(加藤) 笑い声が家中に広がる空間を、施主様共々、つくり出すことができたと思います。(菊池)
(右)設計・加藤/ (左)管理・菊池
DATA
家族構成
夫婦+子ども4人
工法・構造
木造軸組工法
階数
2階建て
テイスト・スタイル外観
シンプルモダン
テイスト・スタイル内観
シンプルモダン・スタイリッシュ
こだわり
2階建て、造作キッチン、吹き抜け、書斎、ロフト・小屋裏、リフォーム・リノベーション

この家を建てたのは…

「暮らしのデザイン工務店」石黒建築工房
宮城県仙台市宮城野区鶴ヶ谷字京原200