建築実例暮らしを楽しくするリノベーション
間取り全改修、隠れた収納で悩み解決

「暮らしのデザイン工務店」石黒建築工房
パズルのようにピッタリと納まる、施主家族に合った「究極の間取り」と「収納」の数々をデザインする石黒建築工房。紹介するのは、”同社流“の隠れた収納や家事ラク動線を散りばめたMさん宅。デッドスペースを含め、マンションの限られた空間を余すところなく使い切り、Mさん家族にとっての「これしかない!」にスーパーリフォームした。
キッチン
便利でお洒落な、こだわりの対面式キッチンで料理をする奥様。「友人に『ドラマみたいなマンションだね』と褒められたのも、とても嬉しかったです」と笑顔。
ダイニング
「暮らしを楽しくするリノベーション」をテーマに、使い勝手の良い間取りにリノベーション。キッチンの段差が一段高いのは、配管などの設備を再配備したため。
リビング
玄関から廊下を抜けたLDK。「友人を呼んでホームパーティーをしたい」という奥様の希望を叶えるため、随所に「隠れた収納」を完備。生活感を抑えた空間へ。
キッチン
元々、必要な家電は清潔感のあるホワイトに統一。使い勝手に合わせた配置で更に空間に調和している。使用するコンセントの位置も事前に打ち合わせ。
キッチン
キッチンの背面カウンターの引き出し。常に使う食器が使いやすく、仕舞いやすいように引き出しの深さも打ち合わせで浅めに。マグカップも丁度よく中に収まる。
キッチン
コンロ脇に、意図的に死角になる隙間を設け、天井までの棚を計画。調味料や乾物など、あまり来客に見せたくないものを隠しつつ、使いやすく溶け込ませた。
その他収納
以前は、和室の一角にあった子どものおもちゃ類を、市販の布製の箱に入れ、押し入れられる収納を造作。子ども一人でも上手に片付けることができる。
その他収納
扉の中には、収納に困っていた書類関係を収めた。電話や、デジタルのフォトアルバムを上部に配置。子どもの「シール」等は、扉の内側だけに貼ってよいルールを。
玄関
玄関が狭いというマンションにありがちな悩みを、既存の納戸をシューズクロークに変えたり、出入り口をずらすなどで解決。壁に格納できる腰掛けも技あり◎。
玄関
納戸だった部屋をリフォームし、玄関とつないだシューズクローク。マンション通路側から明かり取りの窓ができ明るくなった。家族3人の靴が可動式の棚にスッキリ収まる。
間取り図
COMMENT
オーナーの声
以前のキッチンは収納も作業スペースも足りなかったので、いざ親子で一緒に料理をしようものなら、それがストレスになってしまうことも…。ですが、今では一変、子どもと快適に料理をすることができ、さらに、キッチンにほぼ立たなかった主人も進んで料理を作ってくれるようになりました。家族や友人と楽しく過ごせることが何よりも嬉しいですね。
仙台市・Mさん
COMMENT
私たちがつくりました!
お施主様のお悩みとご要望は、①マンション特有の狭い玄関と少ない収納②洗面脱衣室・浴室の狭さ③キッチン収納・作業スペースの不足④友人を招き「ホームパーティー」ができるリビングの広さの確保―でした。既存の間取りと生活スタイルの不一致がお悩みの原因でしたので、間取りを大幅に変えるフルリフォームでご提案させて頂きました。
設計・加藤さん(左)とMさん
DATA
家族構成
夫婦+子ども1人
延床面積
63.70㎡(19.26坪)
テイスト・スタイル外観
ホワイトモダン
テイスト・スタイル内観
ホワイトモダン
こだわり
造作家具・建具、大容量収納、1,500万円以下、鉄骨造・鉄筋コンクリート造、リフォーム・リノベーション、家事がしやすい、育児がしやすい、料理、収納スペース、コンセント位置、生活スタイル、持ち家具を活かす、オープンキッチン、白を基調

この家を建てたのは…

「暮らしのデザイン工務店」石黒建築工房
宮城県仙台市宮城野区鶴ヶ谷字京原200