建築実例シンプル&オリジナルに生きよう!
家族が「ピッタリのかたち」になる家

「暮らしのデザイン工務店」 石黒建築工房
リフトアップしたランクル70系、子ども部屋のサンドバック、アメリカン50sの雑貨や空間演出…。随所に家族の“好き”が詰まったTさん宅。いずれも最高の居場所を見つけたかのようにいきいきと収まり、どこをとっても家族の楽しみが感じられる。「傾聴」から始まる同社の家づくり。家族にピッタリの間取りや高さ、幅、奥行きを導き出した。
キッチン
細やかな聞き取りから生まれたTさん家族の生活動線。キッチンが中心で家事中も家族と楽しく対話でき、料理しながらリビングで寛ぐ家族と一緒にテレビも見られる間取りに。
リビング
テレビ壁面にはヘリンボーン柄の木目調クロスを選択。東面と南面に取り付けられた高窓からは、爽やかな光が差し込む。「早朝から自然光だけで十分な明るさです」と奥さん。
その他
家族の好きな物がインテリアの中心に。
キッチン
キッチン背面収納には、常時使用する上置き家電のスタメンが並ぶ。右手は洗面・脱衣・家事室。
パントリー
奥行きをあえて浅く造ったオープンな食器棚。パントリー内には冷蔵庫も格納した。
ニッチ・飾り棚
キッチンカウンターに設けられたニッチには、タブレット用コンセントを。充電しながら、料理レシピも見やすいよう配した。
洗面脱衣室・洗面化粧台
「残り湯で予洗いはしますか」は同社の洗濯機位置決めの大切な質問。答えに合わせてTさん家族らしい「くらしデザイン」を採用。
ベッドルーム
左にウォークインクローゼット、右にご主人のプライベートルームを配した主寝室。
その他趣味スペース
壁面有孔ボード貼りのご主人のプライベートルーム。収集した“お気に入りたち”をディスプレイ。
子ども部屋
空手を習う長男の“本気”のサンドバックが吊るされた子ども部屋。クローゼットにはあえて折り戸などは設けず、ロールスクリーンで隠す収納に。
間取り図
COMMENT
オーナーの声
初回打ち合わせ後に提案された平面図を見た時、あまりにも理想に近過ぎて鳥肌が立ちました。図面やCGで間取りのイメージをしっかり共有していたので、例え真っ暗でも自由に歩ける自信がありました。石黒さんとの家づくりはずっと高揚感でいっぱい。同じ熱量で盛り上がってくれるスタッフも最高でした。本当に私たちらしい家になりました。
仙台市・Tさん家族(中央)と同社スタッフ
DATA
本体価格
2,000〜2,500万円
家族構成
夫婦+子ども2人
敷地面積
165.29㎡(50.00坪)
延床面積
116.96㎡(35.38坪)
工法・構造
木造軸組工法
階数
2階建て
テイスト・スタイル外観
シンプルモダン
テイスト・スタイル内観
シンプルモダン・スタイリッシュ
こだわり
2階建て、高天井、木造軸組工法、充填断熱、新築、家事がしやすい、コレクション、ディスプレイ

この家を建てたのは…

「暮らしのデザイン工務店」 石黒建築工房
宮城県仙台市宮城野区鶴ヶ谷字京原200