建築実例ママが毎日を頑張りすぎないために…
家事の時短で自由な時間が増える平屋

ワコーハウジング
「こんなおうちがあれば、家族でどんな暮らしができるかな?」そんな想像力を駆り立てる住まい。平屋なのに、階段がある。子ども部屋の下に、床下空間もある。「普通の平屋ではつまならい」という方に必見の、立体的な設計。さらに約70坪の敷地に対して、建物は35坪というリアルサイズ。「狭い土地では平屋はムリ」そんな既成概念をも覆す。
外観
シャープな屋根の勾配やコの字部分に配したウッドデッキ、そして重厚感あふれる黒のサイディングなど、平屋ならではの豊かなデザイン性が感じられる外観。
リビング
家族が自然とリビングに集まり、コミュニケーションが始まる。かと思えば、ファミリーコーナーに床下空間など様々な場所で自由に過ごす。令和に相応しい、理想の住まい像。
キッチン
「動線」「視線」「収納」という異なる目的を同時に達成したキッチン。お互いの距離感が近いため、一度離れても、またすぐに顔を合わせて言葉を交わせる間取り。
ランドリールーム
天候に左右されず、例え夜でも気兼ねなく洗濯物が干せるランドリールームは、家事室も兼ねている。乾いたら、隣の和室でゆっくりたためる。
和室
朝食はキッチン対面のカウンターで、家族が揃う夕食は小上がりの和室がダイニングに。冬は炬燵を出して、ゆったり鍋を囲んでもいい。
スタディーコーナー・ファミリーコーナー
適度に仕切りつつも、気軽に会話したり、家族の気配を感じながら過ごしたい方にオススメのファミリーコーナー。
書斎
レンガ風の壁紙で「男の趣味空間」をイメージ。天井は低いが、むしろ「狭い場所」を好む男性諸君にうってつけの書斎。
キッズスペース
リビングに隣接するだけでなく、キッチンの正面に位置するため、遊んでいる子どもたちの様子がママからもはっきりと映る、床下空間を活用したキッズスペース。
ベッドルーム
寝室は「ウォークイン」「ウォークスルー」と2種類のクローゼットを使い分け。乾いた衣類がすぐに仕舞えるほか、目的に応じて最短の動線が描ける。※間取り図を参照
土間収納
こちらも床下空間となる広大な土間収納。スキップフロアを活用すれば、平屋でも柔軟性に富んだ、高い機能性を併せ持った住まいが可能となる。
間取り図
DATA
敷地面積
約70坪
延床面積
約35坪
工法・構造
木造軸組工法
階数
平屋
テイスト・スタイル外観
モダン
テイスト・スタイル内観
ナチュラル
こだわり
平屋、造作家具・建具、書斎、家事室、玄関土間、高天井、スキップフロア、ファミリー&スタディーコーナー、キッズスペース、大容量収納、ランドリールーム・サンルーム、木造軸組工法、新築、家事がしやすい、育児がしやすい

この家を建てたのは…

ワコーハウジング
群馬県太田市大原町692-6