建築実例自分スタイルのこだわりを叶えた
「憩いの場ウッドデッキがある家」

髙勝の家
時と共に味わいを深める木をふんだんに使用し、施主家族の個性を反映させた「憩いの場ウッドデッキがある家」。LDKを囲むようにL字型に設けたウッドデッキが“住まいの顔”。晴れた日は、家族や友人と集い、アウトドアリビングとしてアフタヌーンティーやBBQを楽しめる。室内は段差や斜線、吹き抜けなどで視覚的な開放感を演出した。
外観
見る人の目を引くボックス型の外観。木製の外壁をアクセントにしたカジュアルなテイストにデザイン。
アプローチ
ファサードを壁材と板張りで、異なる質感や色合いをセレクトしたことで、お洒落度もup!
玄関
框を斜めに切ることで、視覚的な広がりを演出した玄関ホール。
リビング
自然光が優しく降り注ぐ吹き抜けのリビング。収納も兼備えた造作ベンチをリビング窓側に配し、スッキリとした空間に。大人数が集まってもゆったりと腰掛けられる。
アウトドアリビング、デッキ、テラス
アウトドアリビングとして憩いの場になっているウッドデッキ。LDKを囲むように設置し、各空間へからの出入りも楽々。
ダイニング
斜めに配した段差を付けて、リビングとゾーニングしたダイニング。スキップにより空間に立体感が生まれている。
ダイニング
この住まいは「愛犬と共に暮らす家」でもあり、床材に愛犬が滑りにくいクリ材を使用するなど、家族もペットも暮らしやすいアイデアや工夫が。
書斎
“秘密基地”のような隠れ家感漂う2階の書斎は、仕事や趣味に集中できるスペースに。
間取り図
DATA
延床面積
110.95㎡(33.55坪)
階数
2階建て
テイスト・スタイル外観
ナチュラルモダン
テイスト・スタイル内観
ナチュラルモダン
こだわり
2階建て、造作家具・建具、吹き抜け、アウトドアリビング、新築、ペットと暮らす

この家を建てたのは…

髙勝の家
宮城県大崎市古川幸町1-4-31(本社・ウッドエッグガーデン古川)