建築実例「デザイン+機能性」を兼ね備えた
2階にアウトドアリビングのある家

髙勝の家
Sさん宅の大きな特徴は、何といってもアウトドアリビングとしても有意義に使えるバルコニーだろう。スタイリッシュな箱型の外観に一部施した木製格子により、光や風の通り道を確保しながらも、プライベート空間をしっかりと確保。洗濯物を干したり、趣味や寛ぎのスペースとして利用したりと、実用性とデザイン性を兼ね備えたプランが嬉しい。
外観
木製の横格子でぬくもりをプラスした、スタイリッシュな箱型の白い外観。縦窓がさり気ないアクセントに。
アプローチ
玄関回りやアプローチには、木や石などの自然素材を使い、ナチュラルで優しい印象に。エクステリアのプロデュースも同社の得意分野の一つ。
リビング
白を基調にしたLDKは、明るく清潔感溢れる雰囲気。
リビング
上記写真の別アングル。開口からの採光計画も◎。
キッチン
キッチンは対面式なので、ダイニングに座る家族と会話も弾み、料理もなお楽しいものに。
ダイニング
1階はLDKを中心にした「つながり間取り」を採用。どこにいても家族の気配を感じられるので安心。
和室
LDKからつながる和室は、子どものお昼寝や洗濯物を畳んだりと、多目的に使える。
ベッドルーム
収納力いっぱいのクローゼットを備えた、バルコニー付きの主寝室。
バルコニー
上部から光が降り注ぐセカンドバルコニーは、アウトドアリビングや中庭のような使い方もOK。
バルコニー
プライバシーにも十分配慮しているので、椅子やテーブルを置いて読書やティータイムなどを安心して楽しめる。
間取り図
DATA
本体価格
2,000〜2,500万円
家族構成
夫婦+子ども2人
敷地面積
210.31㎡(63.6坪)
延床面積
101.01㎡(30.5坪)
工法・構造
木造軸組工法
階数
2階建て
テイスト・スタイル外観
シンプルモダン
テイスト・スタイル内観
シンプルモダン・スタイリッシュ
こだわり
2階建て、エクステリアにこだわり、アウトドアリビング、耐震等級3の基準を満たす、木造軸組工法、県産材、国産材、新築、プライバシー重視

この家を建てたのは…

髙勝の家
宮城県大崎市古川幸町1-4-31