建築実例大黒柱と梁丸太現しのある大空間
「匠の技」が凝縮した、純和風の平屋

杉内建設
風にそよぐ雑木の庭、そして趣あふれる建物。職人の高い技術と心意気が感じられる、純和風の平屋。邸内に目を移しても、飛び込んでくるのは梁・柱・真壁・格天井・腰壁、そして温泉気分が堪能できる浴室など、贅沢なほどの意匠の数々。「毎日、豊かな自然の恵みを感じながら暮らしています―」という施主の言葉に、確かな満足感が滲んでいる。
外観
いぶし瓦と入母屋造りの屋根に、洗練された佇まいを生み出す数寄屋門。穏やかな色彩の塗り壁に様々な木々が見事に調和した、純和風の平屋だ。
ダイニング
勾配天井に設けられたトップライトから陽の光が降り注ぐ、明るいダイニングキッチン。ステンドグラスや升格子の建具といった設えが、より上品な空間を演出している。
和室
雪見障子や縁側から楽しめる、風情あふれる坪庭。天井の照明に欄間装飾を用いたセンスが光る本格和室。
リビング
「飽きることなく、ずっと眺めていられる―」丸太梁や檜8寸角の大黒柱は、まさに住まいのシンボル。漆喰壁や真壁造りなど、素材の心地よさに包み込まれたリビング。
浴室
こだわりの浴室は、十和田石と檜板で贅沢に表現。家にいながら温泉気分が味わえるだろう。浴室=ユニットバスではない。技術さえあれば、浴室でさえも「手づくり」できる。
洗面脱衣室・洗面化粧台
無垢材の魅力を存分に活かした洗面化粧台。施主持ち込みのタイルや金色の水洗金具とも調和したコーディネートが光る。
ベッドルーム
アクセントとして、組子を壁にあしらった寝室。A氏邸はカーテン不要、陽の光を柔らかくコントロールしてくれる障子が基本だ。
アプローチ
化粧垂木が目を引く数寄屋門に、石畳のアプローチ。この造り込まれた「庭」の存在があってこそ、建物がより引き立つという。
玄関
杢目格天井に、浮造り仕様の杉板による腰壁。格式の高さを窺わせる、ゆとりある広さの玄関ホール。
間取り図
DATA
本体価格
3,000万円以上
家族構成
夫婦2人
延床面積
156.55㎡(47.4坪)
工法・構造
木造軸組
階数
平屋
テイスト・スタイル外観
和風
テイスト・スタイル内観
和風
こだわり
平屋、延床面積40坪以上、ハンドメイド、大黒柱・梁の現し、造作家具・建具、エクステリアにこだわり、ロフト・小屋裏、玄関土間、高天井、3,000万円以上、構造計算を実施、木造軸組工法、充填断熱、屋根断熱、基礎断熱、国産材、古材、塗り壁(内装)、塗り壁(外壁)、レンガ・タイル・石・アイアン等、新築、景色・景観を楽しむ、極上のバスタイム、床下エアコン、造作浴室、坪庭、セルロースファイバーの断熱材、洗い出し仕上げの玄関土間、杢目格天井の玄関、入母屋×切り妻の屋根

この家を建てたのは…

杉内建設
群馬県伊勢崎市豊城町2251-1