建築実例派手に飾らない「塩系インテリア」で
コーディネートしたオフィス兼用住宅

初谷建設 mixwax design room
「群馬でのびのび子育てしたい」そんな想いを胸に、東京から実家へと帰ってきたご家族。最終的に初谷建設のデザイナー・初谷桂吾氏に家づくりを託したが、その一番の理由は「デザインセンスに惚れ込んだこと」。ただ、実は住まいはまだ未完成。DIY好きなご主人のために、「少しずつ手を加えて、理想に近づいていく楽しみ」を残している。
キッチン
モルタルの無機質感をそのまま表現。雰囲気に馴染むペンダントライトはイカ釣り漁船用の照明で、控えめな色彩と生活感を抑えて、決して派手に飾らない「塩系インテリア」。
リビング
ご主人が憧れ続けた、レッドシダーの板張り&開放的なリビング。南側は隣家との距離が近いため、吹き抜けは適度な陽射しを取り入れる役割も担っている。
外観
外観
ひと昔前の倉庫や工場をイメージさせる「無骨さ」に加えて、エントランスはリビングと同じレッドシダーの板張りでカフェのような愛らしいデザイン性も織り交ぜている。
キッチン
周囲の空間と調和する白のスクエアタイルに、奥様こだわりのステンレスキッチン。天井の化粧梁も貴重なアクセントに。
書斎
ご主人が日々、仕事に励む併設のオフィス。土足かつ水洗いも可能な土間仕様で、アウトドア感たっぷりの木質ボードも風情を感じさせる。
玄関
ゆとりあるスペースが嬉しい玄関。仕切りがないぶん広々としており、ルーバータイプ&無垢の一枚板の建具など、随所に個性を発揮。
2階ホール
2階ホールは室内干し専用。吹き抜けを通じてリビングと繋がっているため、気軽に声が掛けられる点も大きな特長。
COMMENT
オーナーの声
初谷さんはプロとして確固たる信念を持っている。僕たちは打合せを進めるうちに色々なデザインや空間に目移りして最初のテーマからブレたりするけど、初谷さんだけは冷静に判断してくれますね。また、DIYが趣味なので木の質感に飽きたら塗装したり、梁も気分で色を変えていける。10年後、どんな家にするか…と考える楽しみも生まれました。
Hさんご家族
DATA
家族構成
夫婦、子ども2人
工法・構造
木造軸組工法
階数
2階建て
テイスト・スタイル外観
モダン
テイスト・スタイル内観
インダストリアル
こだわり
2階建て、店舗併用、モルタル造形、吹き抜け、書斎、木造軸組工法、充填断熱、レンガ・タイル・石・アイアン等、新築、塩系インテリア、ステンレスキッチン

この家を建てたのは…

初谷建設 mixwax design room
群馬県前橋市駒形町1232-6