建築実例普通なら避けたい台形の土地に着目
建築家と創る、シアトル系カフェの家

アカギホーム パナソニック・ビルダーズグループ
建築家×テクノストラクチャー工法。この家のコンセプトは『シアトル系カフェ・スタイル』。コーヒーショップのような外観、その神髄はレベル差のある台形土地を見事に活かした設計。限定された開口でも眺望とプライバシーを両立させたテクノストラクチャー工法の強靭な構造体が、『広々空間×デザイン』を最大限に表現している。
外観
2階部分が突き出た、凹凸感あふれるフォルムの外観は、郊外に佇むシアトル系カフェをイメージ。普通なら避けたい台形型の土地に着目、逆に個性的な住まいに仕上げている。
外観
2階の大きな窓からは前橋の花火が見えるそうで、その下のテラスも含めて、家の中にいながら群馬の雄大な自然が存分に楽しめる設計を施している。
リビング
リビング
スマートなオープンキッチンに、こだわり抜いたインテリアの数々。陽の光もたっぷりと差し込み、いつでも爽やかな、明るい住まいを実現。無垢の床も心地よさが増していく。
洗面脱衣室・洗面化粧台
清潔感あふれる白でコーディネートした、2階の洗面脱衣室。テイストが大きく変わる仕掛け。
玄関
見た目はシンプルながら、どこか上品な雰囲気をまとった玄関ホール。奥には土間収納を完備。
ベッドルーム
壁いっぱいに設けられた大容量クローゼットを見所とする寝室。WICが一般的となりつつあるが、使い勝手の良さは、決して引けを取らないはず。同社の高い発想力が窺える。
トイレ
斬新な模様のクロスと、造作の手洗い台。アカギホームはトイレにもオリジナリティを追求していく。
パントリー
たっぷり収納が嬉しいパントリー。余計な吊り棚を排除できるのも、この空間があってこそ。
DATA
本体価格
2,000〜2,500万円
工法・構造
木造軸組工法(テクノストラクチャー工法)
階数
2階建て
テイスト・スタイル外観
モダン
テイスト・スタイル内観
カフェスタイル
こだわり
2階建て、狭小地・変形地、柱・仕切りのない大空間、2階浴室、長期優良住宅、認定低炭素住宅、耐震等級3の基準を満たす、構造計算を実施、木造軸組工法+鉄、金物、充填断熱、屋根断熱、ガルバリウム、新築、景色・景観を楽しむ

この家を建てたのは…

アカギホーム パナソニック・ビルダーズグループ
群馬県前橋市徳丸町123-1