建築実例生涯コストに大きな差がつく!自然な
空気で換気するパッシブデザインの家

コンクスハウジング
「25年先を見据えたパッシブデザイン&パッシブ換気」をコンセプトに建築した、20歳代にぴったりの平屋の住まい。家族構成やライフスタイルの変化にフレキシブルに対応できる間取りに、ムダなスペースを設けず、実面積より広く住む「小築広住」。家事&家族動線は25年先まで見据えた「ストレスフリー動線」など様々な魅力が29坪に凝縮。
リビング
大きな窓から差し込む明るい陽の光、オークの無垢床や塗り壁といった自然素材の温もり。徹底してムダを省いた巧みな空間活用で、「小築広住」というコンセプトを体現。
外観
約60坪の敷地に対して、延床面積は「平屋の理想」ともいえる29坪。見学会では訪れた多くの方から「29坪とは思えないほど広く感じる」と驚きの声が挙がったという。
洗面脱衣室・洗面化粧台
奥様の描く家事動線を極限まで短くしたい―そんな想いから実現した水廻り。写真のように引き戸を開放すれば、各空間を繋げることも可能だ。
ランドリールーム
ダイニングキッチンの裏側に洗面脱衣室や室内干し、クローゼットにテラスを集約。例え朝の慌ただしい時間帯でも、料理や後片付けの合間に洗濯~乾燥が並行して行える。
キッチン
キッチンと横並びのダイニングは、配膳しやすいと好評。さらにカウンターを高めに設定することで手元が隠れるなど、程良く周囲の視線を遮っている点もポイント。
キッチン
日用品や掃除道具がさっと隠せる、キッチン隣りの「あったら嬉しい」収納。
小屋裏・ロフト
「延床面積29坪」の実現に欠かせず、さらに数字以上の広さをもたらしてくれる、2か所に設けられた「レベルフロア収納」。
リビング
開放的な板張りの勾配天井、TVボードをはじめとした数々の造作。インテリアとの統一感も特筆すべき点だろう。
ベッドルーム
「気軽に寛げること」を優先した、シンプルなテイストの寝室。ウォークインクローゼットも併設している。
玄関
「延床面積29坪」を疑いたくなるほど、玄関も広い。家族用・来客用を分けた2WAY動線に加え、ベンチや土間も完備。
間取り図
DATA
敷地面積
198.3㎡(60坪)
延床面積
95.9㎡(29坪)
工法・構造
木造軸組工法
階数
平屋
テイスト・スタイル外観
ナチュラルモダン
テイスト・スタイル内観
ナチュラル
こだわり
平屋、延床面積30坪以下、ロフト・小屋裏、玄関土間、高天井、大容量収納、ランドリールーム・サンルーム、ZEH基準を満たす、HEAT20基準を満たす、長期優良住宅、認定低炭素住宅、構造計算を実施、木造軸組工法、C値・UA値などが高水準、パッシブデザイン、トリプルガラス採用、充填断熱、ダブル断熱、屋根断熱、基礎断熱、塗り壁(内装)、塗り壁(外壁)、新築、家事がしやすい、パッシブ換気システム、パッシブ換気で清涼な空気環境を実現、パッシブデザインで光熱費削減、小さく建てて、広く住む「小築広住」、ストレスフリー動線、25年先も資産価値が高い建物性能、C値=0.3、Ua値=0.37

この家を建てたのは…

コンクスハウジング
群馬県高崎市問屋町3丁目9-5