建築実例採光・通風・視線・動線etc…
「中庭」を中心とした、魅力的な平屋

イシンホーム住宅研究会 相生建設
特筆すべきは、やはりプライベート空間として活躍する、住まいの中心となる「中庭」だ。決して大きくないが、それでも間取りを見れば分かるように、子ども部屋や玄関ホール、主寝室など様々な空間と接している。採光・通風・視線・動線・家族のコミュニケーションを育む憩いの場・一人の時間etc…その効果は、計り知れない。
リビング
家族でいつでもゆったりと寛げる、広々としたスペースを確保したLDK。相生建設で新築する多くの施主から人気を集めるアーチ天井が印象的。
外観
ゆとりある敷地形状を活かしつつ常日頃の暮らしやすさ、老後を見据えたときの安心、そして屋根いっぱいに20kW近い太陽光システムが搭載できるよう平屋の住まいを実現。
リビング
間接照明+デザインクロスでモダンな雰囲気にこだわったリビングと、中庭を眺めながらの食事が楽しめるダイニング。造作のベンチも既製品にはない使い勝手の良さが魅力だ。
中庭
完全に四方を囲まれた中庭。採光や通風など、あらゆる利点を家族にもたらしてくれる。
キッチン
住まいの中心となるキッチンは毎日気持ち良く料理に集中できるよう、奥様が立ったときの視線の広がり方を考慮。さらに中庭の存在により、常の家族の様子も把握しやすい。
ニッチ・飾り棚
観葉植物やお気に入りの雑貨がレイアウトできる飾り棚は大工による手づくり。手間暇を惜しむことなく、施主の要望に向き合う姿勢が光る。
玄関
大容量のシューズクロークを見所とする玄関ホール。華やかさを演出するニッチに加え、壁の反対側には衛生面から洗面台も完備している。
ウォークスルークローゼット
洗面室とリビングの間に位置するウォークスルークローゼットは、花模様のカラフルなクロスを使用。ご家族だけが目にできる、一つの「遊び心」。
間取り図
DATA
延床面積
122.5㎡(37.07坪)
工法・構造
木造軸組パネル工法
階数
平屋
テイスト・スタイル外観
モダン
テイスト・スタイル内観
ナチュラルモダン
こだわり
平屋、中庭、木造軸組工法+α、地熱を利用、新築、太陽光発電システム、熱交換換気システム、木造軸組パネル工法、地中熱を活用した「Eco-i工法」

この家を建てたのは…

イシンホーム住宅研究会 相生建設
群馬県伊勢崎市東小保方町3483-6