建築実例のびのび成長するわが子と、妻を想う
L型ダイニングカウンターのある家

サスティナライフ 森の家
育ち盛りの子ども4人と夫婦が仲良く暮らす仙台市のSさん宅。「サスティナさんだからこそ、家を建てようと思いました」と話すご主人が想い描いたのは、家族との時間を大切にする「L型ダイニングカウンターのある家」。多目的に使えるこだわりのトレーニングルームもこの住まいのポイント。家族の成長に対応できる可変的な間取りを採用した。
外観
素朴でどこか懐かしさを感じさせる漆喰と板張りの外観は、成熟した住宅街の景観にも馴染めるようにデザインした。
ダイニング
キッチンを囲むL型ダイニングカウンターは、キッチンの作業台、キッチンカウンターと3段階に高さを変え、奥様の使い勝手や、コミュニケーションの取りやすさに配慮。
リビング
柱や梁現しの室内には、木のぬくもりや香り、そして清々しい空気感が漂う。リビングにはSさん家族が自ら伐採した、7寸角の大黒柱や磨き丸太も力強く立つ。
キッチン
キッチン内にもL型の作業台を設け、料理の配膳や後片付けも楽々。友人らが遊びに来ると、「まるでお店みたいで素敵ね」と言われるとか。キッチンに立つのがより楽しみに。
アウトドアリビング、デッキ、テラス
リビングから出入り可能なウッドデッキには深い庇を設け、1日3、4回は洗濯するという、伸び盛りの子どもたちの洗濯物を、雨風を気にせず干せるように計画した。
和室
小上がりの和室は、あえて仕切りは設けずオープンにすることで、常に家族の気配を感じられるようにこだわった。イ草の畳と壁色を統一させ、落ち着いた雰囲気に。
その他趣味スペース
多目的に使える板張りのトレーニングルームは、天候を気にせず体力アップや健康づくりに。遊び心のある雲梯も◎。後日、ご主人がDIYでボルダリングの足場も取り付けた。
その他収納
主に衣服をしまう2階の納戸は、家族みんなの共有スペース。年々増える一方の衣服も十分に収納でき、寝室や子ども部屋のクローゼットはコンパクトかつすっきりと。
2階ホール
2階ホールの洗面と多目的カウンター。朝、仕事や学校の準備に忙しくならないよう、ゆとりを持った長さを確保。洗面のタイルは、ダイニングカウンターと色違いをセレクト。
その他収納
家事や着替えの動線を最短化するために設けた収納棚。廊下を隔てた浴室・洗面脱衣室から簡単にアクセスできる。
COMMENT
オーナーの声
多くの家族に会う仕事柄、お住まいを訪問する度に家づくりのリサーチもしていました。よく住まいの失敗談を聞く事がありますが、サスティナさんのお施主さんはいずれも満足度100%を超えていたんです。実際に依頼してみて納得。私たちのこだわりや想いをフルに反映してくれました。住むほどに味わい深まる自然素材の家に120%満足です。
仙台市・Sさん家族
COMMENT
私たちがつくりました!
昔ながらの住宅街の景観にも馴染めるよう、外観もポイントに。素朴で懐かしさを感じる漆喰と板張りで仕上げました。リビングにはSさんご家族が自ら伐採した7寸の大黒柱が2本立ちます。間取りも4人のお子様の成長に対応できる工夫が凝らされています。のびのび成長する子どもたちの姿が想い描ける、素敵な住まいになりました。
大場代表(中央)と営業・設計スタッフ
DATA
本体価格
2,500〜3,000万円
家族構成
夫婦+子ども4人
延床面積
129.18㎡(39.07坪)
工法・構造
木造軸組工法
階数
2階建て
テイスト・スタイル外観
和モダン
テイスト・スタイル内観
ナチュラルモダン
こだわり
2階建て、大黒柱・梁の現し、造作家具・建具、家事室、キッズスペース、木造軸組工法、パッシブデザイン、充填断熱、屋根断熱、県産材、国産材、塗り壁(内装)、塗り壁(外壁)、ガルバリウム、新築、家事がしやすい、料理

この家を建てたのは…

サスティナライフ 森の家
宮城県仙台市泉区福岡字西森下39-13