建築実例ふるさとの木と、薪ストーブ
が奏でる上質で心地よい暮らし

森が育むエコロジー建築 林藤ハウジング
住まいの中心で存在感を発揮する薪ストーブ。揺らぐ炎を眺めながら家族で暖をとり、煙突から放出される熱も吹き抜けを通じて家中へと伝わる。時には釜戸代わりにピザを焼いたり、スープを暖めたり。熱で暖まった無垢の床に寝そべれば、何とも表現し難い心地よさが体中を包み込む。家族みんなが自然と周りに集まる―そんなスローライフな暮らし。
リビング
冬は氷点下になる寒さの厳しい地域でも、薪ストーブだけで充分なほど暖かく、他の暖房機器に頼ることはない。皆と酌み交わす暖炉の前での一献は、まさに至福のひととき。
外観
どんな街並みや景観、時代にも自然と溶け込んでいくであろう趣に溢れた外観デザイン。薪ストーブの煙突のみレンガ調でアクセントを加えている。
リビング
爽やかな木の香りを体中で浴びながら、無垢の床に寝そべってのんびりと過ごす。ビニールクロスやフローリングを多用した家では決して味わえない贅沢な時間。
キッチン
既製品にはない独特の味わいと風合いを特長とするオーダーキッチン。あらかじめ収納するモノを想定して造られたカップボードの使い勝手も◎。
玄関
開ければ土間へと続いていく、曇りガラスをはめ込んだ引き戸も職人による手づくり。壁の汚れを防ぐべく腰壁を採用している点も特長だ。
ベッドルーム
ロフトを完備した寝室。全ての空間に腰壁を用いている。
リビング
吹き抜けに高天井、さらには梁を現したダイナミックな造り。
COMMENT
オーナーの声
家は3回建ててやっと満足できると言いますが、我が家はそれを1回で実現できました。ゼロエネ住宅のコストパフォーマンスに大収納、そしてアレルギーや病気を抱える家族に優しい健康住宅。「ずっと家にいたい」と感じられるのも林社長の強いこだわりと手抜き工事とは縁遠い、芸術作品を仕上げるかのような職人さんの丁寧な仕事ぶりのお陰です。(Oさん)
DATA
工法・構造
木造軸組工法
階数
2階建て
テイスト・スタイル外観
ナチュラル
テイスト・スタイル内観
ナチュラル
こだわり
2階建て、大黒柱・梁の現し、造作キッチン、造作家具・建具、吹き抜け、ロフト・小屋裏、玄関土間、高天井、ZEH基準を満たす、長期優良住宅、木造軸組工法、パッシブデザイン、県産材、国産材、塗り壁(内装)、塗り壁(外壁)、レンガ・タイル・石・アイアン等、新築、薪ストーブ・ペレットストーブ

この家を建てたのは…

森が育むエコロジー建築 林藤ハウジング
群馬県前橋市敷島町248-9