建築実例薪ストーブにみんなが集う
あたたかく心地よい家族団らんの家

「無垢の家づくり」 那須建設
木のぬくもりと落ち着いた色合いが心を和ませる和モダンな住まい。部屋の中央に配置された薪ストーブに自然とみんなが集まってきて、家族団らんを楽しむことができるようプランニング。家事動線や収納風の流れや吹き抜けの大きさまで、計算しつくされた間取りは、情報収集を熱心にした施主と担当者の二人三脚でできた賜物だ。
リビング
「気がつくとみんな薪ストーブのまわりに集まっている」というCさん家族。部屋の真ん中に配置された薪ストーブが家中をあたたかく包み込んでくれる。
リビング
風の流れを考えた開口部に、テレビ、薪ストーブの位置など計算しつくされたLDK。掘りごたつからは、薪ストーブのゆらめく炎が見え、ホッと安らぐ時間を過ごすせる。
リビング
LDKに隣接する部屋は、薪ストーブの熱で洗濯物がすぐ乾くという。乾いた洗濯物は、そのまま部屋の納戸に収納できるうれしい家事ラク動線。
リビング
薪ストーブの煙突部分を吹き抜けにすることで、暖房をつけていない2階もあたたく。暖房機能はもちろん、ちょっとした調理に使用したりできるのも薪ストーブならでは。
リビング
真壁づくりのリビングは、落ち着いた色合いの柱や無垢床、造作家具で趣たっぷり。
パントリー
キッチンの隣に、大容量のパントリーを配置。リビングの入り口からすぐで、たくさん買い物してもすぐに仕舞えるので便利。ママの負担も軽減できる。
2階ホール
薪ストーブの熱が吹き抜けから上がってきて、暖房をつけなくても2階まであたたかい。
玄関
建具上部には、オーダーで作ってもらったという開口部を設置。開けた状態では、あたたかい空気がそこから抜けるので、心地よい室温を保つことができる。
外観
重厚感ある和風の佇まいに煙突が特徴的な外観。晴れた日には南側に設けたウッドデッキで、ひなたぼっこも気持ちいい。
外観
玄関ポーチの庇を大きくとり、ご主人の愛車のバイクや子どもたちの自転車を風雨から守れるように。
COMMENT
オーナーの声
土地探しの段階からずっと設計の方が担当してくれるので、想いを「共有しやすく、すぐに要望をプランに反映させてもらえました。自分たちでは思いつかないような女性目線の間取りを提案してくれ、住み始めてから「やっぱりここにあってよかった!便利!」と、その使いやすさを実感しています。
仙台市・Cさん家族
DATA
家族構成
夫婦+子ども4人
敷地面積
243.68㎡(73.71坪)
延床面積
142.42㎡(43.07坪)
工法・構造
木造軸組工法
階数
2階建て
テイスト・スタイル外観
和モダン
テイスト・スタイル内観
古民家風
こだわり
2階建て、延床面積40坪以上、造作家具・建具、大容量収納、長期優良住宅、木造軸組工法、外断熱、国産材、塗り壁(内装)、ガルバリウム、新築、家事がしやすい、薪ストーブ・ペレットストーブ

この家を建てたのは…

「無垢の家づくり」 那須建設
宮城県仙台市青葉区水の森4-2-1