建築実例二階建て?実は平屋
ゆったり暮らすに相応しい住まい

都屋工務店
30坪の平屋と、小さいながらもゆとりのある住まいとして設計。ご家族の今までの生活スタイルを変えることなく描きながら、彩光,・通風、断熱も重視。自然素材もたっぷり使って、気持ちのいい空間を実現。
外観
檜の柱や瓦屋根など、時代の流れに左右されることのない造形美は、技術や伝統を確実に継承しているからこそ成し得るものだろう。
リビング
勾配天井に、薪ストーブ。これだけのスペースでも薪ストーブがあれば冬でも半袖でいられる。無垢材をふんだんに使いアクセントに大谷石の壁を設定。
キッチン
リビングに面した対面キッチン。キッチン上部をスッキリさせ、背面にカップボードを配置。
玄関
木製の玄関建具に、Rの天井に格子を介し高窓から差し込む光にアクセントが付き、正面には坪庭を望む、鹿沼組子の入った大きめの明り取り。下駄箱もオリジナルで製作。
小屋裏・ロフト
勾配天井の子ども部屋。秘密の部屋の『ロフト』。
その他
木の性質を活かしてつくるオリジナル家具。
洗面脱衣室・洗面化粧台
脱衣場は開放感のある板貼り。収納も桧で作り付け。
トイレ
トイレも広々快適。
ランドリールーム
家の西側には、サンルームを兼ねたランドリースペース。
その他
住まいの宝物になるであろう遊び心溢れるデザインたち。繊細な技術を難なくこなす大工たちがいてこそできるものだ。
DATA
階数
平屋
テイスト・スタイル外観
和風
テイスト・スタイル内観
ナチュラル
こだわり
平屋、延床面積30坪以下、大黒柱・梁の現し、造作家具・建具、自然素材をふんだんに使用、柱・仕切りのない大空間、吹き抜け、ロフト・小屋裏、高天井、ランドリールーム・サンルーム、木造軸組工法、県産材、塗り壁(内装)、新築

この家を建てたのは…

都屋工務店
栃木県鹿沼市南上野町500-11