建築実例キッチンから寝室、クローゼットと
一周できる『ラク家事動線』の平屋

アイワホーム
施主が望んだのは「仕事をしながら、子育てと家事が負担なく両立できる間取りや動線、そして冬の寒さを辛く感じない高気密・高断熱の快適な住まい」。アパートの頃に階段で苦労したこともあったそうで、平屋も当初からの希望。さらに木の風合いを活かした、見た目にも温かみのあるナチュラルなデザインも兼ね備えるなど、二人三脚でカタチに。
外観
白をベースに、木目調・石張り風など、異なるサイディングを張り分けた個性的な外観デザイン。「道行く人に玄関扉が見えないよう袖壁で隠す」といった配慮も。
リビング
住まいの司令塔=コックピットとなるアイランドキッチンから、家中の様子が把握できる間取り。開放的な勾配天井に設けられた高窓から陽の光もたっぷりと差し込む。
リビング
外にはリビングとダイニングの双方から出入りできるタイルデッキを設けている。夫婦そろって「夏のプールやバーベキューを楽しむ日が待ち遠しいですね」と声を揃える。
ダイニング
キッチン隣のダイニングには、スタディーコーナーも。いつでも声が掛け合えて、すぐに駆け付けられる距離の近さが特長。
ベッドルーム
キッチンから寝室、着る頻度の高い衣類をしまうウォークスルークローゼットを経て、洗面脱衣室&ランドリールームまでぐるりと一周できる奥様必見の「ラク家事動線」。
ウォークスルークローゼット
ウォークスルークローゼットは「たたむ」手間が省けるようにと、ハンガーを中心に設計している。
ランドリールーム
日中は仕事に出掛ける奥様が、夜のうちに洗濯物が干せるランドリールーム。その日の天候を気にしないですむ点が大きな魅力。
玄関
帰宅後、すぐに手が洗えるようにと造作の洗面台を併設した玄関ホール。円形の鏡や手洗いボウルが可愛らしい。
土間収納
例えば濡れたカッパやスキーウエアなどが気軽に干せるよう専用ポールを備えた土間収納。奥行きもあり、外で使う玩具やスポーツ用具、タイヤも置ける。
和室
より室内を広く使える、リビングの横並びにレイアウトした和室。床の間などアクセントを添える壁紙のカラーにもこだわっており、時には客間としての用途も併せ持つ。
COMMENT
Fさんご家族
常に「私たちの要望を実現すること」を第一に考えてくれたので、「できません」と断られたことは一度もなかったし、会社の売りだからと、私たちが望んでもいない設備や仕様を押し付けてくることもありません。とにかく、今まで話を聞いたハウスメーカーや工務店の中でも、アイワホームさんが最も家づくりに対する自由度が高かったと思います。
DATA
家族構成
夫婦、子ども
工法・構造
木造軸組工法
階数
平屋
テイスト・スタイル外観
シンプルモダン
テイスト・スタイル内観
ナチュラル
こだわり
平屋、造作家具・建具、玄関土間、高天井、ファミリー&スタディーコーナー、ランドリールーム・サンルーム、木造軸組工法、新築、家事がしやすい

この家を建てたのは…

アイワホーム
群馬県太田市西矢島町166-1