建築実例築100年の茅葺屋根の民家を再生
伝統と革新が融合したムクリ屋根の家

古遊工房
代々受け受け継がれてきた築100年近くの住まいを残したいという仙台市のSさんの想いを、古民家再生に定評がある古遊工房が叶えた。伝統的な茅葺のムクリ屋根を、近代のガルバリウム鋼板で再現。日本家屋の古き良き部分と現代のスタイルを融合。暮らしやすい住まいに生まれ変わり、新たな歴史を刻み始めた。
外観
伝統的なムクリ屋根を、近代のガルバリウム鋼板で再現。職人が調整を重ねながら、独特の佇まいを表現した。
リビング
大きな窓からたくさんの光が差し込むリビング。薪ストーブの回りの防火壁には、再生前に土間に使用していた耐久性や耐火性・防水性に優れた地元の「秋保石」を再利用した。
キッチン
キッチンの目の前には、風情ある庭園が広がる。家事の時間も、贅沢な風景を愛でながら。
キッチン
無垢材をふんだんに使ったぬくもりあるキッチン。赤と白の木肌のコントラストがデザインのように美しい。
和室
床の間の花や職人がリフォームした仙台箪笥などが、奥ゆかしい佇まいの和室の良さを引きだしている。
その他
愛着のある建具も活かし、快適な空間を創る。
玄関
土・石・竹などさまざまな自然素材を活用して再生させた住まい。玄関周りは木目に加え、立体感ある竹が意匠性を高める。
ニッチ・飾り棚
現代の要素を取り入れた塗り壁のニッチ。サイズや配置のバランスが小粋。
外観
一つひとつが丁寧に作りこまれていて、何気ない風景を切り取っても絵になる。
その他
玄関の上がり框にも、職人の技が光る。
DATA
敷地面積
446.44㎡(135.04坪)
延床面積
110.11㎡(33.03坪)
工法・構造
木造軸組工法
階数
平屋
テイスト・スタイル外観
古民家風
テイスト・スタイル内観
古民家風
こだわり
平屋、ハンドメイド、造作家具・建具、玄関土間、木造軸組工法、充填断熱、国産材、古材、塗り壁(内装)、塗り壁(外壁)、レンガ・タイル・石・アイアン等、ガルバリウム、古民家再構築、景色・景観を楽しむ

この家を建てたのは…

古遊工房
宮城県大崎市鳴子温泉字星沼77-47