気仙沼工務店

創業48年。未来永劫に住み継がれる
京数寄屋と気仙大工が融合した住まい
私たちは日本建築(木造)にこだわり、数寄屋造りや本格茶室など日本古来の伝統美溢れる建築物を手がけてきました。棟梁自ら吟味した国産材を使い、優れた職人の技が息づく本物の住まい。日本建築の粋を極める数寄屋造りをはじめ、茶室、民家造り、和風、洋風、和洋折衷、リフォームまで、自社一貫体制で一邸一邸心を込めてお創りします。
POINT
気仙大工と京数寄屋が融合した和モダンの住まい
(東北有数の建築技術集団)「気仙大工」の流れをくむ私(佐藤社長)は、棟梁として数寄屋づくりや古民家再生、寺社仏閣の建築から、店舗や料亭の建築なども手掛けてきました。共に会社の舵を取る長男(専務)は、静岡・京都で計8年、建築・大工の知識を学んできました。2人が両輪となり、未来へ受け継がれる価値のある住まいをつくります。
POINT
茶室・数寄屋造りの癒やしの空間を追求
数寄屋造りとは、茶室の意匠を取り入れた建築様式で、茶人である千利休により完成したと言われています。私たちは、遠州流や表千家、裏千家の各流派の茶室を数多く手がけ、その技を住宅や料亭などの設計施工に生かしています。本物の茶室数寄屋造りを知るからこそ、和モダンや数寄屋モダンといった住まいをしっかりとつくり込むことが可能です。
POINT
建築家とのコラボで磨きをかける技とデザインセンス
当社が手掛ける9割以上の住まいは、自社による設計・施工ですが、建築・設計事務所とコラボレーションするなど、常に新しい風を取り入れ、進化も求めています。写真の住まいは「第10回JIA東北住宅大賞2016」で施工者として優秀賞に輝いた「路地にかかる大軒」。伝統を受け継ぎながらも、現代のセンスもまた希求してまいります。
POINT
仙台・伊達家も信頼を寄せる名匠の「技」
「大年寺山伊達家歴代墓所山門」=写真=や、むくり屋根が特徴の「伊達家伯(かはく)記念會 伊達遊学舎」など、おかげさまで仙台伊達家に関わる建造物の建築にも携わらせていただいております。地元宮城に身を置く工務店として、地元の伝統文化の継承に携われることは、この上のない幸せです。
POINT
「伝統構法」をユネスコ・無形文化遺産に
伝統構法とは、和の建築の粋を集めた職人の技です。近年、世界の伝統的な建築物が世界遺産に登録される一方、それをつくる技術である伝統構法は、効率を優先する価値観や日本人のライフスタイルの変化により、存亡の危機にあります。匠の技を未来へ繋げるためにも、私たちは全国の同志とともにユネスコの無形文化遺産登録を目指しています。
DATA

株式会社 気仙沼工務店

所在地
宮城県仙台市泉区鶴が丘4-2-15
MAP
TEL
価格の目安
坪60万円~(延床面積40坪の場合)
施工エリア
宮城県全域、隣県
工法・構造
木造軸組工法(伝統構法、在来工法)
こだわり
佐藤社長を棟梁とする大工工務店、“用と美”を兼ね備えた癒やしの日本建築、数寄屋造り・本格茶室、数寄屋モダン、古民家再生、料亭・店舗~リフォーム・リノベーション、気仙大工、設計事務所とコラボ
アフター保証・メンテナンス
住宅保証機構による住宅瑕疵担保責任保険10年保証など
キーワード
大工と打ち合わせできる、自社職人による施工、総合建設業の安心感、店舗建築の実績豊富、リフォーム・リノベーションの実績豊富、古民家再構築を手掛ける、一級建築士が在籍、模型・イラストを使った提案、平屋、ガレージ、二世帯住宅、スキップフロア、モルタル造形、趣味空間、無垢材・塗り壁など自然素材の家、和風住宅・和モダン、デザイン住宅、デザインジャンルを問わず対応、ゼロからの家づくり、外構までトータルプロデュース、柱や仕切りのない大空間が特長、耐震等級3相当の家づくり、照明器具、建材、素材など持ち込みOK、現場を確認しながら打ち合わせできる、家具や建具は造作が基本、快適性を数値で証明

最新情報をCHECK

会社のサイトやSNSでも情報をチェックできます