設計士とつくる自然素材デザイン住宅
美しい佇まいと良質な無垢材の住まい
北海道や沖縄でもまったく同じ家を提供できる量産型ハウスメーカーに対して、地元工務店である『いえラボ』の魅力は「その地域でしか造れない家」。地域の気候風土に合った無垢材をふんだんに取り入れた邸内は、漆喰の塗り壁の効果も相まって森林浴をしているかのように清々しく、1年を通じて設備機器に頼らない暮らしが可能となるでしょう。
POINT
こだわりの自然素材① 漆喰壁
木の呼吸を妨げるビニールクロスを一切使用せず、トイレから廊下、階段、さらにはリビングや寝室まで100%天然の漆喰の塗り壁で仕上げていきます。この漆喰は強いアルカリ性を持つ多孔質の自然素材で、高い消臭・調湿効果が特長。もちろんシックハウスの原因となる化学物質も含んでいないため、ご家族の「安心・安全」にも繋がります。
POINT
こだわりの自然素材② セルロースファイバー
『いえラボ』が推奨する断熱材は新聞紙を細かく断裁したのち、ホウ素を添加したセルロースファイバー。優れた断熱性能と共に防音・防火・調湿・防虫といった数々の特長を併せ持っています。また、僅かな隙間なく家中をきっちりと断熱できるほか、アメリカで「害虫駆除断熱材」として認可された高い品質も大きな魅力といえるでしょう。
POINT
こだわりの自然素材③ 無垢の床
『いえラボ』では床材として檜・オーク・杉の3種類の無垢材から選択可能で、フローリングは使っていません。特に檜は特有の芳しい香りが残り、柔らかすぎず硬すぎない、とてもバランスの良い素材です。さらに木の持つ精油成分もしっかりと含まれているため、時の経過とともに味わい深い艶や照りを醸し出してくれるでしょう。
POINT
「いえラボ」の設計ルール① ストレスフリーな回遊動線
回遊動線とは「行き止まりのない回れる動線」のことを言います。一番のメリットは、行き止まりがないので住まいを広く感じることができること。2方向にいける動線が常にあるため、邪魔になることもありません。回遊の「遊」の漢字のように、子供たちにとっては走り回ることができる良い動線になるでしょう。ぜひ、モデルハウスで体感ください。
POINT
「いえラボ」の設計ルール② パッシブデザインハウス
パッシブデザインとは、エアコンなどの機械を使わず、太陽の光、熱、そして風といった「自然の力」をそのまま利用して、快適な住まいづくりをしようとする設計思想のことを言います。自然の光や風を上手に活用して、室内を冬は暖かく、夏は涼しくするため、省エネでありながら、快適で健康的な暮らしを実現することができます。
DATA

株式会社 三山建設

所在地
群馬県太田市大原町442-1
MAP
TEL
価格の目安
坪65万円~ (本体価格)
施工エリア
本社から車で1時間圏内
工法・構造
木造軸組工法
アフター保証・メンテナンス
第三者機関による住宅瑕疵担保責任保険、地盤保証、お引渡し後2年間の無料定期点検
キーワード
女性設計士と打ち合わせできる、モデルハウス・ショールームあり、水廻りの設備機器が体験できる、一級建築士が在籍、ZEH登録ビルダー、併設の不動産部による土地探し対応、自社開発の分譲地あり、無料相談会を開催、模型・イラストを使った提案、平屋、趣味空間、無垢材・塗り壁など自然素材の家、和風住宅・和モダン、デザイン住宅、アウトドアテイスト、ゼロからの家づくり、セミオーダー・規格住宅あり

最新情報をCHECK

会社のサイトやSNSでも情報をチェックできます