建築実例高級ホテルを思わせる清潔感あふれる
どこから見ても可愛らしい家

東仙ハウジング
オーナーがリクエストしたのは、「どこから見えても可愛らしい家」。外観は、塗り壁にこだわりの装飾や自然素材を施しメルヘンな雰囲気に。室内は、大理石調の床材などを使い、高級ホテルを思わせるラグジュアリナーな内装に仕上げた一邸。憧れの暮らしがここから始まっている。
リビング
壁はホワイトに水色のアクセントクロスを施し、メルヘンさがあふれる空間に。リビングドアには、ロートアイアンのアクセントを採用し、高級感ある仕上がりに。
リビング
天井の一部は折り上げにし、間接照明で奥行きや華やかさも演出。小上がり和室の下には、収納スペースを設けた。小上がり隣の開口の奥は、カウンター付きの納戸。
ベッドルーム
Rの下がり壁で優しく仕切られた寝室(奥)とセカンドマスタールーム。寝室は、ニュアンスカラーのアクセントクロスで包まれ、ぬくもりを感じる柔らかな印象。
ベッドルーム
寝室からセカンドマスタールームの視点。子どもが小さいうちは、家族みんなの寝室として使えるゆったりとした空間。いずれの部屋からもバルコニーに出入りできる。
子ども部屋
2つの子ども部屋は、屋根の形状を活かし、勾配天井にしてロフトを設置。黄色いアクセントクロスで、可愛らしい空間に仕上げた。
子ども部屋
もう1つの子ども部屋は、若草色のアクセントクロスがさわやか。
洗面脱衣室・洗面化粧台
チャコールブラックの化粧台と大理石調のボウルは、清潔感とゴージャス感があり、ホテルの洗面室のよう。床もホワイト&ブラックでコーディネートしマッチングさせた。
トイレ
大きな花があしらわれた大胆な柄のクロスも、細いラインで描かれているので主張しすぎず落ち着いた空間に。全体的に白を基調としているため、上品な雰囲気。
外観
職人と施主が考えた世界に一つだけの模様を施した塗り壁の外観。サッシ廻りは、モールディングと飾り雨戸やロートアイアンなどを施した。キャラクターの妻飾りもポイント。
玄関
ホワイトを基調としたエントランスにシュガーオークのデザインドアが心地よいコントラストを生んでいる。玄関→シューズクローク→クローゼットと動線もスムーズ。
間取り図
COMMENT
オーナーの声
どこから見てもかわいらしい家をリクエストしました。外観には、モールディングやロートアイアンといった装飾を、玄関周りは天然石を使い、重厚感のあるエントランスを希望しました。室内は白を基調とした清潔感あふれる空間に演出してもらいました。
COMMENT
私たちがつくりました!
角地という目立つ立地条件があったこともあり、道を通る人が立ち止まり「かわいい家」と言っていただけるような家づくりをしました。おとぎ話に出てくるようなメルヘンハウスがポイントです。室内はホワイトを基調とし、輸入住宅ならではの6パネルのコロニアルドアと大理石調の床材で高級ホテルを思わせる内装に仕上げています。
DATA
本体価格
2,000〜2,500万円
家族構成
夫婦+子ども2人
敷地面積
160.29㎡(48.5坪)
延床面積
145.74㎡(44.1坪)
工法・構造
2×4工法
階数
2階建て
テイスト・スタイル外観
南欧・北欧・ヨーロピアン他
テイスト・スタイル内観
南欧・北欧・ヨーロピアン・アメリカン他
こだわり
2階建て、エクステリアにこだわり、ロフト・小屋裏、高天井、大容量収納、耐震等級3の基準を満たす、2×4、2×6工法、遮音・防音、塗り壁(外壁)、レンガ・タイル・石・アイアン等、新築、家事がしやすい、育児がしやすい

この家を建てたのは…

東仙ハウジング
宮城県仙台市若林区荒井2-2-18