建築実例間取りもデザインも薪ストーブが中心
気分に応じて過ごせる場所が幾つも

KOH建築設計
最初はハウスメーカーに話を聞いたWさんご家族。しかし、間取りやデザインなど決められたパターンの中から選ぶしかなく、あまりアパートとの差を感じなかったという。そんなとき、偶然にも知人からオススメの工務店として名前が挙がったり、親戚から「頼れる人がいる」と紹介されたのがKOH建築設計。その結果、こだわりの住まいがカタチに。
外観
平屋ながら天井を高く設計することで、ボリューム感あふれるフォルムを実現。テラスには大きな掃き出し窓を設置したことで、室内への行き来も容易に。
リビング
「椅子に腰掛けて、薪ストーブの炎を眺めながら、ゆったり寛ぎたい」とのご主人の夢をカタチにした土間リビング。心地よい暖かさが家中に伝わるよう中心にレイアウト。
キッチン
天井高は最大で4.5m。高窓を設けたことにより、開放感に加えて陽の光が燦々と降り注ぐ明るい住まいに。キッチンの対面にはスタディーコーナーも。
リビング
耐震性の制限が少ない平屋の利点を活かした広大な空間には、座卓やソファなど気分に応じて過ごせる場所が幾つも設けられている。
玄関
帰宅後、すぐに手が洗えるセカンドシンクは「コロナ禍」に相応しい提案。さらに玄関は豊富な可動棚やコートクロークによる高い収納力も備えている。
洗面脱衣室・洗面化粧台
キッチンを基点に、室内干しも可能な脱衣室から洗面室・ウォークインクローゼット・寝室へと続き、またキッチンへと戻れる動線は必見。
COMMENT
オーナーの声
経験豊富な建築士さんと直接、話ができた点が大きな決め手です。「理想の住まいが叶う」との期待が膨らんだだけでなく、小菅さんと久保田さんとも本当に親身に相談に乗ってくれて、子どもが生まれたばかりの頃は、里帰り中の実家で打合せしたこともあったほど。私たちの状況に応じて、柔軟に対応してくれる姿勢が本当に頼もしかったと思います。
Wさんご家族
DATA
外観テイスト
シンプルモダン・モダン
内観テイスト
シンプルモダン・モダン
こだわり
新築、平屋、家事がしやすい、土間リビング、ファミリーコーナー・スタディーコーナー、薪ストーブ・ペレットストーブ、木造軸組工法

この家を建てたのは…

KOH建築設計
群馬県富岡市富岡1364番地 ゼネラルコーポ105号室