建築実例赤っぽいレトロ調の瓦がのった平屋
木肌と漆喰壁の、深呼吸したくなる家

いとう建設工業
オリジナルの漆喰壁と木肌を使用した「深呼吸したくなる家」。部屋の壁の3分の2を透湿材で仕上げ、木の持つ優れた調湿能力を使い、1年中湿度を一定に保つ、洋服や家具などから発生する化学物質や室内のイヤな臭いも部屋の壁から排出する『深呼吸したくなる家』だ。※会社ページのコラムで紹介中のWB HOUSE仕様
外観
赤っぽいレトロ調の瓦は三州陶器瓦。外壁はシンプルにまとめてたほか、外壁は汚れが落ちやすいコーティングが施されている。
玄関
シューズクロークや土間を設けた、収納豊富な玄関ホール。
ニッチ・飾り棚
玄関にニッチがあれば、より素敵な空間となる。花や絵、雑貨を飾るのに良いスペース。いろいろなものを飾ることによって、雰囲気が大きく変わる。
リビング
木の香りが心地よい、開放感あふれるリビング。「こんな空間でくつろいでみたい」そう感じる方も多いのでは。化粧梁がリビングのポイント。
ダイニング
キッチンに対面したダイニング。家族全員がここに集まり、いつも楽しい食事が取れること間違いなし。窓際にスタディーカウンターも完備。
トイレ
TOTOのタンクレストイレが標準装備。また、手洗いカウンターも付いている。
ニッチ・飾り棚
キッチンレンジフードの反対側の壁に設けた飾り棚。色んな小物を置くことが出来る。
間取り図
DATA
本体価格
2,000〜2,500万円
家族構成
4人家族
延床面積
85㎡(25.7坪)
工法・構造
木造軸組工法(制震構造)
階数
平屋
テイスト・スタイル外観
南欧・北欧・ヨーロピアン他
テイスト・スタイル内観
ナチュラル
こだわり
平屋、玄関土間、高天井、ファミリー&スタディーコーナー、木造軸組工法、国産材、塗り壁(内装)、新築、パッシブ換気システム、オリジナル漆喰壁&天井化粧梁

この家を建てたのは…

いとう建設工業
群馬県太田市新田村田町1663