建築実例こだわりのデザイン、子どもの遊び場
そして趣味の映画やライブ映像も満喫

いとう建設工業
まず目にするのが床のヘリンボーン。玄関はもちろん、リビングやキッチンに至るまで表現している。フローリングと比べても手間と費用のかかる仕上げ方だが、住まいの雰囲気や表情が大きく変わる。そして、次にスキップフロア。限られた敷地のなかで部屋数を増やし、見た目にも変化を与える設計の一つ。スピーカーを完備するなど、趣味性も高い。
リビング
木の温もりをイメージしたナチュラルな空間の中で、特に目を引くヘリンボーンの床。ただ真っ直ぐ張るより雰囲気が高まり、ご主人も「チャレンジして良かった」と満足そう。
中2階
リビングやダイニングにいながら、中2階で遊ぶ子どもの様子が分かる。そんな憧れのシーンをカタチにしたスキップフロア。赤・青・緑と色が変わるペンダントライトも見所。
吹き抜け
階下の和室も同様にキッズスペースや、ご主人の「ゲーム部屋」として活躍。LDKとの一体感を得つつ、いつでも引き戸で仕切れるため、玩具で散らかっても気にならない。
外観
ありきたりなデザインを避け、外観は紺×茶のコンビネーション。極端な長方形の土地形状を利用して道路側の窓の数を抑え、室内の様子が外に漏れないよう配慮している。
ホームシアター・オーディオ
リビングのソファを囲むように、天井に4か所ほど設けられたスピーカー付きのダウンライト。
ホームシアター・オーディオ
ご主人と奥様が、お気に入りの映画や好きなアーティストのLIVE映像を存分に楽しむためのもので、通常のTV視聴と比較しても迫力と臨場感がまったく違うという。
キッチン
様々な日用品が片付く造作棚を完備したキッチン。壁紙の性能にもこだわったそうで、例えばLDKはマジックの落書きが消せて、トイレは消臭効果を備えた素材を使用。
ランドリールーム
近くにある公園から舞い上がる砂埃を避けるため、基本は室内干し。リビングにも専用ユニットを設けており、充分な量の洗濯物が干せるだろう。
DATA
家族構成
夫婦、子ども
工法・構造
木造軸組工法
階数
2階建て
テイスト・スタイル外観
モダン
テイスト・スタイル内観
ナチュラル
こだわり
2階建て、狭小地・変形地、造作家具・建具、吹き抜け、スキップフロア、キッズスペース、木造軸組工法、新築、映画鑑賞、音楽

この家を建てたのは…

いとう建設工業
群馬県太田市新田村田町1663