建築実例「ふだん」が一番の幸せに感じられる
豊かで愉しく、笑顔で暮らせる毎日を

ishihara architects(イシハラアーキテクト)
2階建てながら寝室や子ども部屋も1階のため、平屋と同じ暮らしが営めるS氏邸。和の趣を色濃く表現したデザイン性をはじめ、仕切りのない開放的なパブリック空間、そしてダイニングの大谷石や外壁に使用した焼杉など、こだわりの素材の数々。これだけのクオリティを施主いわく「リーズナブルな価格」で実現したというのだから、驚くばかり。
リビング
家族が自然と集まり、食べる・遊ぶ・寛ぐ…この全てが行える、広々としたLDK+小上がりの和室。床のオークや柱、建具には塗装を施してシックなデザインに仕上げている。
スタディーコーナー・ファミリーコーナー
ダイニングとリビングを「仕切る」役割も担うスタディーコーナー。表側は絵本や雑貨がディスプレイできる飾り棚で、状況に応じて動かせる点も特長。
ダイニング
和の雰囲気に溶け込みつつ、目を奪われるほどの存在感を放つ大谷石。壁にすっぽりと納まる障子やペンダントライトといったアイテムとの相乗効果で、よりお洒落さも増す。
外観
外壁は表面を薄く削った焼杉で、オリジナリティに加えてメンテナンスの手間も省ける同社オススメの建材。一部にアクセントとしてガルバリウムを使用。
キッチン
無垢材ならではの優しい質感を醸し出す建具や、ステンレス製のワークトップが目を引く造作キッチン。紺色のタイルとカップボードも見事に調和。
書斎
吹き抜けに面した2階は、ご主人の書斎スペースのみ。2か所に設けられたフィックス窓から遠くの景色まで眺められるなど、この爽快感は癖になる。
玄関
玄関とLDKの間に仕切りは不要。冬でも家中が暖かい、高性能住宅だから可能な設計といえる。
洗面脱衣室・洗面化粧台
洗面脱衣室から勝手口を出れば、外干し専用のデッキへ。S氏邸にバルコニーは存在しない。
COMMENT
オーナーの声
イシハラアーキテクトさんで新築した友人の家に遊びに行ったとき、無垢材をたくさん使った落ち着いた雰囲気、造作家具の配置や上手に空間に溶け込んでいる様にセンスを感じました。「お金をつぎ込んでいます」って自己主張しているハウスメーカーのモデルハウスとは違う、僅かな滞在時間でも心から安らげる住まいに、とても興味が湧いたんです。
Sさんご家族
DATA
家族構成
夫婦、子ども2人
工法・構造
木造軸組工法
階数
2階建て
テイスト・スタイル外観
和モダン
テイスト・スタイル内観
和モダン
こだわり
2階建て、造作キッチン、造作家具・建具、吹き抜け、書斎、1階寝室、ファミリー&スタディーコーナー、木造軸組工法、パッシブデザイン、充填断熱、国産材、ガルバリウム、新築、景色・景観を楽しむ、全館空調

この家を建てたのは…

ishihara architects(イシハラアーキテクト)
埼玉県深谷市岡部1344-3