建築実例中庭を愉しむ家

いえラボ 三山建設
開放的な和モダンスタイルの住まい。家の中心に中庭=ウッドデッキを設置。リビングとダイニングに囲まれたデッキスペースは、屋外と室内を緩やかにつなぐ空間。公園の緑を借景として取り込みつつ、外からの視線を適度に遮ってくれるのも嬉しい。室内とフラットに繋がるウッドデッキは、リビング・ダイニングを実際より広く見せてくれる効果も。
外観
シンプルな切妻の大屋根と米杉、塗り壁が調和した外観。借景の緑を活かしつつ、プライバシーを重視したファサードは庇を設けることで、落ち着いたた和テイストに。
アウトドアリビング、デッキ、テラス
L字にレイアウトした建物の中央にデッキを提案。シンボルツリーで彩りを添えながら、内と外が緩やかに繋がることで、より一体感を持たせることに成功している。
キッチン
ダイニングテーブルと並列するアイランドキッチンも、家族のコミュニケーションを育んでくれる特別な空間だ。子どもたちと一緒に料理できる、ゆとりある広さも魅力。
外構
外干し専用スペースから続く坪庭は、その姿が浴室からも覗くため、いつでも「癒しのバスタイム」を約束してくれる。
スタディーコーナー・ファミリーコーナー
キッチン併設のスタディーコーナーは、「ママがすぐ隣にいる安心」が得られる、子どもの宿題にオススメのスペース。外の緑が良く見えるよう、窓の配置にも配慮。
リビング
勾配天井が伸びやかな開放感を生むリビング。無垢材で手づくりしたTVボードをはじめ、ベンチのようなソファやテーブルもオーダーメイドの逸品。
ダイニング
キッチンと一体型のカウンターダイニングは、慌ただしい朝食時や、ご主人にとって一日の終わりを締めくくる「至福のひととき」となる、晩酌にぴったり。
ダイニング
中庭を囲むように、リビングとダイニングが設けられている。床とデッキを同じ高さで揃えているため、まるで部屋のように気軽に使える。
リビング
「ゆったり寛げる」と好評のベンチソファ。無垢の床は足触りがとても心地よいため、例え冬でも素足のまま過ごしていられるだろう。
洗面脱衣室・洗面化粧台
もちろん洗面化粧台も造作で対応。「良質な木の家づくり」というコンセプトに相応しい取り組みの一つ。
間取り図
DATA
本体価格
2,000〜2,500万円
家族構成
夫婦+子ども1人
敷地面積
235.53㎡(71.24坪)
延床面積
120.48㎡(36.44坪)
工法・構造
木造軸組工法
階数
2階建て
テイスト・スタイル外観
和モダン
テイスト・スタイル内観
ナチュラル
こだわり
2階建て、造作家具・建具、吹き抜け、中庭、玄関土間、アウトドアリビング、木造軸組工法+α、パッシブデザイン、県産材、塗り壁(内装)、塗り壁(外壁)、新築、プライバシー重視、景色・景観を楽しむ、家事がしやすい、育児がしやすい、極上のバスタイム

この家を建てたのは…

いえラボ 三山建設
群馬県太田市大原町442-1